初めての六甲山
先週は大雨やら台風やらで大変でしたが、その合間に六甲山へ行ってきました。
大学の四年間、すぐ近くに通ってたのにも関わらず六甲山は見るだけの山だったのですが(笑)、やっと行くことができました。

まずはこのケーブルカーに乗って山上へ。
rokkou1
上まで約10分なんですが、だんだん涼しくなってきます。
着いてすぐ、山上にある天覧台のカフェで食事してきました。
景色は綺麗だけど、食事はまあ、そこそこ…という感じ
rokkou2
そこからまたバスに乗って、高山植物園に行ってきました。
rokkou4
(この写真は岩場を再現したロックガーデンです。)

東入口から入ったら、もろに山の歩道の階段でちょっと怖かったんですが、貴重なキレンゲショウマも見れたし。
rokkou5
珍しい蝶々(名前忘れた…)も見れたし、よかったかな。
rokkou3

rokkou7
そして、このトマトみたいなの何?と思ったら、これがハマナスだそうです。なるほどねー。ハマ「ナス」ってそういうことか。

まだまだ時間があったので、更にバスに乗って六甲ガーデンテラスまで行ってきました。
新しくできた「六甲しだれ」が見えます(ここは歩いてすぐです。ちょっと坂だけど)。
rokkou6
ここからも景色が見えます。絶景です。
rokkou5
英国式庭園や、食事やお茶できる店もあるんですが、ここではまだお腹が空いてなかったので、お土産物屋さんを見てから、バスで降りてきて六甲山ホテルでお茶しました。
これは旧館です。
rokkou9
ほうじ茶味のクレームブリュレ、美味しかった!
rokkou

今回初めて知ったんですが、ガーデンテラスや六甲しだれの更に上、六甲山の山頂まで行けばロープウェイで有馬温泉まで行けるそうです。
実はまだ有馬温泉にも行ったことがないので(泊まるには微妙に近すぎるんだよね…)、次はそっちへ行ってみたいと思います。
スポンサーサイト
生野コリアタウン
大阪・桃谷にある生野コリアタウンへ行ってきました。
以前に両親が行ってキムチ等の韓国料理を買ってきて家で食べたんですが、それがすごくおいしかったので、「私も行きたい!」と言って連れて行ってもらいました。
最近は治安の悪化などでなかなか海外旅行へ行けないんですが、ここは韓国へ行ったような気になれてめっちゃ楽しいです!
ホットック&チヂミ屋さん
ikuno1
キムチ屋さん
ikuno3
そして、いろんな食べ物屋さんがたくさんあります。
他に韓流スターのグッズ屋さんや韓国コスメの店もあって、覗いてみるのも楽しいですよ。
お昼は念願のサムギョプサル!
90分食べ放題の店だったので、すごくたくさん食べてしまった。
韓国風カフェでパッピンスも食べたよ~!
ikuno2
いろいろ食べてから、キムチやらスンドゥブの素やら参鶏湯やら、いろいろ買い込みました。
家に帰ってからの夕食はもちろん、キムチと韓国のり巻きと参鶏湯(笑)。
ここや鶴橋でしか売っていない珍しい食べ物がいっぱいあるので、また半年に一度くらいは調達に行きたいです。
彦根に行ってきました
夏なのにどこにも行ってないなーと思ってたので、ちょっと彦根に行ってきました。
彦根城は前に行ったので、今回は行ってなかったところを中心に回ってきました。

その前に、市役所の前を通ったら、この垂れ幕が。
hikone5
桐生選手は彦根市出身です。
リレーで銀メダル取れてよかったね!

そして、前回行けなかった城下町、夢京橋キャッスルロードへ。
hikone3
ここの建物は新しく作られたり改築されたりしているのが多いですが、実はこの場所は江戸時代に作られた城下町と同じ場所なんです。
道には「いろはかるた」風のレリーフがありますが、こんな言葉もありました(笑)。
hikone4
ここで昼食に近江牛バーガーを食べました。
めっちゃおいしかったよ~!
小さいお店で混雑していたので写真は撮れませんでした…。

続いて、彦根城博物館へ。
これが本日のメインイベント。
hikone2
ユニークな形の兜に興味があるんですが、今回はそれだけじゃなくて、兜の歴史も振り返ることができて面白かったです。
戦国時代の足軽が使っていた折り畳み式の兜はなかなかうまくできています。
もちろん変わった形の兜も。
ウサギの耳がついているものがカワイイ(笑)。
でも、戦国武将なので可愛さを狙ったわけではなく、ウサギの俊敏さを表しているんだそうです。

そしてもう一つのお楽しみは、もちろん、ひこにゃん!
暑い中ご苦労様です(さすがに、途中で休憩を入れてました)。
桐生選手がオリンピックに出ていたからか、ひこにゃんも旗を持って応援(?)
hikone7
ハートのクッションを持っているのも可愛かった!
hikone6
実は最初は逆向けに持っていて(桃のような形になってました)、これは一生懸命持ち替えてるところです(笑)。
結局、30分フルタイムでひこにゃんを見てしまった(笑)。
それくらい可愛かったんだよ~。

今回はさすがに暑すぎて、帰る時にグッタリしてしまいましたが、ほんとに楽しかった!
近いうちにまたどっかに遊びに行きたくなっちゃいました。
舞洲ゆり園
去年から行きたいなと思っていた舞洲ゆり園に行くことができました。
たくさん咲いているというのはCMや新聞で知ってましたが、まさかこんなにたくさんあったとは!
yurien1
これ、ほんとすごいんです!ゆりのお花畑なんて見たことなかったのでびっくり。
今はこの写真のように黄色いゆりが満開なんですが、ピンクや白や赤やオレンジのゆりも咲いています。
yurien2
5色のゆりがボーダー状に植えてあるのですが、ずーっと連なって咲いていてすごくきれい。
もちろん、香りもいいです。
しかも、ゆりにもたくさんの種類があるんですね~。同じ色でも名前が違うものが複数ありました。
この日は蒸し暑く、しかも海のそばなので風も強く、思ったより短い時間しか見られなかったんですが、こんなにたくさんのゆりが見られたので満足です。

P・S ゆりの鉢植えも売られているのですが、そちらもけっこうたくさん咲いていて、ずらっと並んでいるところはゆり園も顔負けの華やかさでした(笑)。
大相撲春場所
もう千秋楽を迎えてしまいましたが、今年の大相撲春場所は10日目に行ってきました。
今年は両親も連れて行きましたが、弟も「見たかった」と言っていたので、来年は家族全員で行くことになるのかな(笑)。
毎年見ている正面の席が取れなかったので、今回は西の正面寄りに座りました。
こっちのほうが値段が高いということもありますが、わりと見やすかったな。テレビ中継の解説席も見れたし(笑)。
この日は全勝していた稀勢の里と一敗の豪栄道が勝ってなかなか盛り上がりました。
豪栄道の取組になると名前入り手拭いをかかげる人がいっぱいいてびっくり。やはり地元はすごいですよね。
地元といえば、奈良県出身の徳勝龍も久々に勝ち越しできてよかった!
結局、千秋楽に白鵬の優勝になりましたが、今場所は大関陣が上り調子で面白かった!
宝塚の男役二番手さんの役が美味しいと舞台が面白くなるのと同じ(?)で、大関が強いと場所全体が盛り上がりますね。