衝撃!
この間、宝塚へ行くときに阪急電車に乗りました。
そこで登山へ行くらしき10人くらいのおっちゃん達と乗り合わせたんですが、おっちゃんたちは阪神の話で盛り上がってました。
そしたら突然、その中の一人のおっちゃんが、自分の持っていたリュックを床にたたきつけました!
その前日に阪神が負けて、怒りのあまりそのような行為に及んだようです。
もう、びっくりしたのなんの!
近くに座ってた方々もびっくり。
呆然とリュックを見つめてました。
さらに、そのおっちゃんは隣の人に殴りかからんばかりの勢いで、お仲間たちに「どうどう」となだめられてました。

いやー、世の中にはいろんな人がいてはるんですなぁ…。
スポンサーサイト
のんびり京都
昨日は休日出勤の代休で京都に行ってきました。
まずは銀閣寺へGO!ということで、出町柳まで出てきました。
ちょうどお昼くらいだったので、まずは腹ごしらえ。
今回は、特にどこか有名な店や話題の店へ行こうと考えてたわけではなく、よさそうな店があったらふらっと入ろうと思ってたんですが、ありましたありました、思わぬ掘り出し物が!
京大の斜め向かいのビルにあるベジタリアンカフェ「カフェ・ピース」
カフェピース

おもてに出ている看板のランチメニューにひかれました。
ちなみにそのメニューはコレ。
ランチ

大豆のてりやきハンバーグとか、おそうざい(京都風にいえばおばんざい)とか、おいしくて健康的で、量もたくさんあって満足。
私はけっこう年寄りくさい料理が好きで、ひじきの煮つけも好きなんですが、こちらのひじきの量にはびっくりしました。でも、全部食べたよ(笑)
じゅうぶんに満足した後で、バスに乗って銀閣寺へ。
バス停から銀閣寺への途中にあるのは、これも有名な「哲学の道」。
哲学の道

昨日は雨で、ちょっと滑るので石畳の上は少ししか歩けませんでしたが、琵琶湖疏水のほとりでとても綺麗でした。
そしていよいよ銀閣寺へ(どこまでひっぱるねん!と思った方、お待たせしました(笑))。
銀閣寺

銀閣寺は名所の例に漏れず、想像より小さいなと思いましたが、とても風情のあるたたずまい。
そして、庭がすごい!めちゃくちゃ綺麗!
パンフによると、創建当時から「天下一の名園」と呼ばれているそうです。
お庭には順路があって、歩いていくと山の中腹の展望場へ着きます(石の階段が雨ですべるのでちょっと怖いですが…)。
銀閣寺(展望場)

ここからの眺めもまた美しい!
上から見ると、銀閣がもともとの予定通りに銀箔を貼っていたら池に映えてさぞ綺麗だろうと想像できました。実際、金閣寺は綺麗ですからね。
それにしても、シーズンなのか修学旅行生の多いこと!私が歩いてた前後も中学生のグループでした。
中学生といってもまだ子供なので、「あまり楽しくなかったね」と話してましたが(苦笑)、「君たちも大人になったらきっとまた行きたくなるよ~」と心の中でにやけてしまいました。

さて、観光を終えてもまだまだ時間があったので、次はどこへ行こうか、策を練るために(笑)、近くのカフェへ。
実は行きのバスの車窓から、おいしそうなケーキの入ったショーケースが見えたので、ひそかに狙ってました。
紅茶とリンゴのケーキを注文して、地図を広げてのんびりと観光地物色。
ケーキセット

南禅寺にも行きたいなと思ったんですが、これはまたいつか、湯豆腐を食べるために行くことにして、今回は平安神宮に行きました。
平安神宮

平安神宮は何度か行ったことがあるんですが、神苑(庭園)はまだ行ったことがなかったので、今回はこちらを見学。
少し雨が降ってたし、藤の花等の時期も過ぎていたんですが、こちらも
行ってよかった~!
もちろん庭の草木も綺麗なんですが(今は睡蓮が見ごろです)、庭園のつくりが面白い!
京都らしく古典に出てくる草花が植えてあったり、いろんな趣向を凝らしてるんですが、中でも一番面白いのは、池に屋根つきの橋があること!
平安神宮神苑

ちなみにアップはこれ。
屋根つきの橋

ここから池や邸宅のような茶室を眺めると、平安時代の貴族の気分になれます(笑)。
本当に趣味のいい庭園なので、お見合いするならぜひここで!って感じです(笑)。
もちろん、一人で行っても、友達と行っても、家族と行ってもいいですよ。

先月に引き続いての京都ですが、まだまだ面白いところがいっぱいあるので、また探検にでも行こうと思います。
母の日のプレゼント
今日は母の日でした。
私は、今日はちょっと忙しかったので、昨日プレゼントのクッキーを作りました。
手作りクッキー

うちの母者は豆類が好きなので、「アーモンドサブレ」(手前)と「きな粉と抹茶のクッキー」(後ろ)を作ってみました。
アーモンドサブレは大好評!
お店で売ってるような味にできて満足です。
きな粉と抹茶のクッキーは和風で健康的。
香ばしくておいしいんですが、ちょっと食べるとお腹がいっぱいになってしまうので、みんな少しずつしか食べられませんでした。
あと、クッキーの材料を買うとき、衝動買いであんみつの材料も買ってしまったので(笑)、日を変えて、あんみつも母へのプレゼントにしようと思います。…っていうか、私が寒天食べたいだけ??

さてさて、今度の父の日は何を作りましょうかね~?(すでにプレゼントを買う気はなく、安く上げようという気です。父よ、ごめんな)
父はチョコレートが好きだから、チョコレートのデザートにしようかな。
気になるCM
最近「まこちゃんホントは55歳 イッヤ~ン」というCMが気になって仕方ない…。
いつどんなときでも頭の中に出てきちゃって困るんですよ~。

でも、なんのCMなのか、すぐに忘れちゃうんだな(笑)。
連休日記⑤やっぱり宝塚に行ってしまった
昨日、とうとう連休が終わってしまいました。
淋しい…もっと休みたいぞぉ~。
この連休日記も最終日です。
これからは連休じゃないときの日記になります(当たり前か)。

昨日は宝塚に行きました。
大劇場ではなく、バウホールという小さい劇場(キャパシティは500人です)の、しかも「エンカレッジコンサート」という少人数のコンサート。マニアックです、ハイ(笑)。
なので、大部分は私のサイトの「宝塚よもやま話」というコーナーに書いてしまいました。
でも、それを見てから先も面白いことがありました。
友人と二人で見に行ったのですが、食事しながら&お茶しながら、えんえんとヅカ談義(笑)。
以前に友人Nちゃんとのヅカ談義食事会(笑)のことを何度かこちらに載せましたが、Nちゃんに限らず、この友人ともヅカ談義ですっかり盛り上がってしまいました。
しまいに、「まだ話し足りない!」ということで、飲みに行って話し続ける始末。結局、Nちゃんと喋ったのと同じくらいの時間喋ってました。
しかも、この友人もツワモノで、別の友人とマシンガントークを繰り広げていて気づいたら夜中だったことがあるそうです。
今度その方にもお会いしたいな~と思っています(笑)。
今回私的に面白かったのは、「びっくりした芸名」の話。
宝塚も創立92周年にもなると、芸名もネタ切れするのか、驚くような名前をつける方がときどき現れます(もちろん、宝塚なので、清く正しく美しいお名前なのですが)。あと、男役さんでやたら男らしい芸名をつける人とか…。
本人たちの名誉に関わるので、具体的な例はあえて挙げませんが、びっくりするような名前を列挙するのはかなり楽しかったりします。
でも、そういう名前の方たちも、何年か経つと不思議に違和感がなくなっているんですよね。
おそるべし宝塚マジック(笑)。
連休日記④ちょっとだけ料理した
今日もまた「何もしない日」の続きで、朝からビデオを見たりダラダラしたりしてました。
正直言うと、その間に何をしてたか思い出せない…(笑)ダラダラしすぎか?
今日は両親が親戚の法事に行って、夕食は私と弟だけだったんですが、珍しい加茂ナスをもらったので、ちょっと凝った料理を作ってみました。
加茂ナスのミートグラタン

題して「加茂ナスのミートグラタン」(題するほどのこともない?)
ナスの中身をくりぬいてミートソースを詰め、チーズをかけてオーブントースターで焼きました。
何年か前に、あるお店で食べておいしかったので真似をしてみました。
苦労したのは、いかにしてナスに火を通すか。
くりぬく前に炒めたり電子レンジに入れたりして、ちょっとやわらかくなったかな。
でも、加茂ナスは水分が多いのか、上手く火が通ってないところも瑞々しくっておいしかったですよ。
くりぬいた残りは、オレンジ色と黄色のパプリカと一緒にソテーしました。
時間がなかったので、弟にサラダを作ってもらいましたが、これがひどかった…。
サラダ菜はもっとちゃんとちぎりましょうって感じ(笑)。
もたもたしてるので、黄色のパプリカは私が切りました。って言ってもソテーの残りだけど。
で、こちらが今日の夕食です。
今日の夕食

この間、新しいテーブルクロスに変えたんですが、花柄のおかげでおかずがたくさんあるように見える便利なクロスです(笑)。
弟のご飯は後でよそいました。
私はフランスパンを食べたかったので、このときはトースターに入れてました。
うちではグラタンとシチューの時だけフランスパンというのが多いですね。もちろんご飯のときもありますが。
あ、ちなみに昨日はめちゃくちゃ和風に筍ご飯でした。
連休日記③何もしなかった?一日
「連休の間は毎日書く」と言ってたのに、(やっぱり)毎日書けませんでした…アカンわぁ。
ってことで、今さら5日のご報告を…。

3・4日は掃除を頑張ったので、5日は「ひたすら何もしない!」と決めて、日ごろあまり見られない宝塚のビデオ三昧。
おやつを食べながら、あるいは洗濯物をたたみながらビデオを見てました。
さすがにテンションがもたなくなった夕方頃に、両親と弟と一緒に大神(おおみわ)神社に行きました。
といっても遊びに行ったのではなく、神棚を返しに行っただけなんですけどね。
ウチ、「三輪さん(大神神社のこと)」の神棚が3つあったんですが、祖母が死んでから誰もめんどう見きれなくなったので、「神様ごめんなさい」ってことです(笑)。
連休で観光客が多い(ハイキングコースなんです)ので、夕方に行ったんですが、薄暗い大神神社ってコワイよ~。しかもなんか寒いし…。この間行った伏見稲荷の鳥居とはまた違ったコワさがありました。
連休日記②本の整理
花の連休二日目!と言っても、昨日今日と地味~にお掃除の日々です
今日はまず、ベッドサイドや机に乱雑に置かれている文庫本をお片付け。
これから枕元で読むであろう本をピックアップして、残りを本棚に戻そうとしたんですが…全部入らない…。
いくら本が好きだと言っても買いすぎです。
しかたなく、あぶれた本を読みたい本と一緒にベッドサイドの本棚に並べました。
これだけの作業なのに、なぜかドッと疲れが出て、机の上の掃除はお昼からに持ち越しとなりました。

昼食後、お掃除再開。
机の上は案外すぐ片付きました。
あー、できたー!と思って、ふと横を見ると、本棚いっぱいの宝塚のプログラムが…。
そういえば、別の本棚に移す計画立ててたよな~と思い出し、さっそく、その「別の本棚」整理へ。
ここには子供用の国語辞典とか、小中学生のときに読んでた「日本の歴史」や「世界の歴史」の漫画とか、弟が小学生の頃に買った「虫の飼い方」「野球入門」等の子供向けハウツー本があったんですが、さすがにもう虫を飼ったりはしないので、全部ダンボール箱に詰めて物置きへ。そして、空いたところにプログラムを入れたんですが…、本ってやっぱり重い…全部入れ替えるまで一苦労でした。
しかも、本棚にはまだ「歌劇」や「宝塚グラフ」その他もろもろ宝塚関係の雑誌が…。
宝塚ファン暦5年以上の方ならお分かりいただけるかもしれませんが、これってものすごく早く溜まるし、場所も取るんですよね(ちなみに私はファン暦もうすぐ12年…かなりの量の雑誌があります)。
プログラムを移動させたのは、こういう雑誌のスペースをとるためだったので、こちらのほうも整理しました。
もう、腕力使いすぎ…。
実は、夜に舞台中継のビデオでも見ようかと思ってたんですが、そこまでテンション保てないくらい疲れてるので、明日にします。
おやすみなさい
連休日記① タンス大掃除
サイトをやってるので、普段はこちらのブログも頻繁に書けてないんですが、私は今日から5連休ってことで、せめて休み中だけでも毎日書こうかな~、なんて思ってます。
一日目の今日は両親も弟も出かけていて、私だけヒマなので、タンスの中の大掃除をしました。
普段の私は、掃除や整頓などというものが大嫌いで、部屋も散らかり放題のだらしない生活をしているので、タンスの中の掃除も、買って以来○年間、おそらく初めてです。
いざ開けてみると、出るわ出るわ、衿の黄ばんだ白シャツ、スリットを破いてしまったタイトスカート(これは初めて買ったタイトスカートだったので慣れてなかったんです)、「さすがにこれはもう誰も着てへんやろう」というワンピース、やたら安っぽい合皮のコート、中には中学生の頃に買った服まで(実はまだ現役で着てるものもありますが)、カバン・ベルト・マフラー・帽子まで含めると、しめてゴミ袋2杯分!そりゃー、こんなにいろいろあったら新しい服なんか一枚も入れられへんわな…。
ついでに衣替えもしたら、もう夕方です。
部屋の掃除もしたかったんですが、拭き掃除と掃除機だけで終わっちゃいました。
本の整理は明日にしよう。ベッドサイドに本が山積みなんですよ。

ホントは着ない服を入れたゴミ袋を撮りたかったんですが、皆様のお目汚しになってもいけないので、中学生の頃から今まで着てる服を撮りました。
薄手のパーカーなんですが、梅雨時には重宝するんですよ~。
中2から着てる服

京都観光
書くのがすっかり遅くなりましたが、4/29に友人3人と京都に行ってきました。
京都は何度も行ってるんですが、近いと却ってちょっとずつしか観光できませんね。
今回は、上賀茂神社と下鴨神社、そして伏見稲荷大社に行ってきました。
まずは京都駅からバスで上賀茂神社へ。
途中で安倍清明神社があったので、「今度はここに行きたいね」と話してました。
そして上賀茂神社に到着。
上賀茂神社

上賀茂・下鴨神社は、葵祭りで有名ですが、まさに「王朝の雅(みやび)」って感じの神社です。
境内では、5月1日に「賀茂の競馬(くらべうま)」が行われるので、その練習をされてました。
競馬(くらべうま)の練習

桜もまだ咲いていたんですが、その下に「馬出の桜」「むち打ちの桜」などなどの説明が。名前のとおり、この桜の下から馬が出発したり、鞭を打ったりするそうです。
京都は、ゴールデンウィークの期間中に特別拝観があるんですが、こちらでも行われてました。
でもすごい数の方が見に来ていたので、ここではあきらめて、下鴨神社へ。
下鴨神社

こちらは上賀茂神社よりも大きいですね(下鴨神社のご祭神は上賀茂神社のご祭神のお母様とおじい様だからなのかな?)
そして、縁結びの神様ってことで結婚式が3組!さらに出産の神様ということでお宮参りが2組!
ここで特別拝観に行ってきました。
本殿は普段参拝できないので、お祓いをしてもらって参拝(っていっても近くには行けませんが)、その後、大炊殿(神様にお供えする食事を作るところ)と御車屋(葵祭りで使う牛車を置くところ)を見学しました。
料金は800円でした。
お祓いだけでこの値段取られたら相手が神様でも怒りますが(笑)、普段は見られない大炊殿が見られたのはよかったかな。
その後、糺の森(ただすのもり)を歩いてプチ森林浴(笑)&鴨長明の「方丈」を再現したものを見学。
方丈はかなり小さいんですが、あの広さだと、寝転んで手を伸ばしたらすべての家財道具に手が届きそうで却ってラクかも(笑)。
その後、食事に行ったんですが、近くに和菓子屋さん「出町ふたば」があったので有名な豆餅と、端午の節句が近いのでちまきを買いました。
どっちも家で食べたんですがおいしかったよ。
食事の後は友達のリクエストで、四条河原町の飴屋さん&カフェ「祇園小石」に行きました。
食事の後にすぐ(といってもまぁ、バスに乗ってた時間はあるけど)おやつですが、甘いものは別腹ってことで…(だから太る?)。
小石も今はけっこう有名になってしまって、お客さんがいっぱいなんですが、ちょうどすいてる時間で、ほとんど並ばなくてよかったです。
本当はパフェが食べたかったけど、それはさすがにお腹に入らへんやろうってことで、「初恋あずき」という春期限定のあんみつを食べました。
祇園小石のあんみつ(初恋あずき)

これはあんみつというより、冷やしぜんざいみたいで、あずきが案外あっさりしておいしかったです。
こちらは期間限定でいろいろメニューがあるので、また今度行ってパフェも食べたいです(笑)。
その後、友人と相談して、電車で伏見稲荷へ。
近場なのですが、私も友人たちもここへは初めて来ました。
境内の狐さんは宝珠と鍵をくわえてるんですが、もしかしてこれが花火の「玉屋~!」「鍵屋~!」の由来?と思ったりしました。
そして、伏見稲荷と言えば鳥居。
伏見稲荷

(後姿の2人と体半分だけ写ってるのが同行した友人です。)
この鳥居が山の上までずーっと続いてて、一周回ると本殿の所に戻れるそうですが、あまりにもびっしり続いてると平衡感覚がおかしくなってきて、息が詰まりそう。しかも、結構な距離があるし、上のほうへ行くと、何だかおどろおどろしい雰囲気…。ろうそくを供えるところなんて、もう、丑の刻参りでもできそう(怖)。ってことで、途中で引き返してきました(笑)。
でも、カワイイものもあって、伏見稲荷の絵馬はこんな感じ。
カワイイ絵馬

そう、狐さんです。
皆さんこれに鼻や口や目を書き込んでました(笑)。
それと、笑えるものも。
参道に食堂がいっぱいあってサンプルも並んでるんですが、うどんにセットで付いてるのが全部「稲荷ずし」っていうのが伏見稲荷らしいです。かやくごはんやおにぎりじゃないのね(笑)。殊に「狐セット」に至っては、きつねうどんと稲荷ずし!アゲさんばっかりです(笑)。
最後は食べ物の話で締めくくっちゃいましたが、狐セットは食べてませんよ!