クリスマスデザート
一日早いですが、今日、クリスマスのデザートとして、リンゴのミルフィーユを作りました。
リンゴのミルフィーユ
パイシートを買ってきたので、パイ皮を作る手間は省けましたが、リンゴを煮たりして鍋を使ったし、思ったより材料の種類が多かったので、とにかく片づけが大変でした
ミルフィーユは食べにくい形状なんですが、カスタードクリーム(プラス、ホイップクリームも混ぜています)の甘さをかなり控えめにしたので、リンゴの味がしっかり出てなかなか美味しかったです。
いろいろバリエーションが作れそうなので、今度、自分の誕生日にも新作を作ってみようかな。

今回は材料が余ったので、もう一つ、リンゴとラムレーズンのメレンゲパイを作りました。
リンゴとレーズンのメレンゲパイ
ミルフィーユでも使った煮たリンゴ、ラムレーズン(家にレーズンがあったので湯通ししてラム酒をまぶしました)、カスタードクリームが入ってます。
メレンゲはクリームを作ったときに卵黄を使ったので、余った卵白で作りました。
メレンゲの分のボールとかもあったから、片づけが大変になったんだよね…。
でも、上の部分がこんがり色よく焼けて嬉しかったです。
こちらもなかなか美味しかった。
クリームを多く使っているので、わりとボリュームがありました。
スポンサーサイト
「ギルティ」終わった~
一話からずっと見ていた「ギルティ・悪魔と契約した女」が昨日終わりました。
「復讐」がテーマということで、好きな「魔王」っぽいテイストなのかなと思って見始めたんですが、赤い封筒が出てきたりするところは思いっきりかぶってますね(笑)(ついでに言うと、吉瀬美智子さんが出てるのもかぶってるといえばかぶってる)。
まあ、話の内容は真犯人を探す展開になってたのでおのずと違いますが、ちょっとツッコミは入れつつも(笑)こちらもなかなかおもしろかったと思います。
そして、犯人を犯行に至らせた経緯で、「なんだか分からんけど、そこはかとなく怪しい」と思ってたあのお方が登場して「やっぱり!」と思ってしまいました。
あと、もう一人、怪しいかもと思った人は別に怪しくなかった(笑)。こちらはフェイクだったのか。
年末年始の予定
ご無沙汰してます。
いつのまにか寒くなりましたね~。
最近なかなか書けなかったのは、母が骨折したからではなく、単にネタがなかったからなんです(笑)。
あと、年末に旅行に行くので、その準備もしてるからなんですが。
というわけで、このサイト&ブログの年末年始の予定なんですが、サイトのメンテナンス(ぼちぼち簡素化の最終段階に入ってます)と旅行のため、26日から1月4日まで更新をお休みしたいと思います。
と言いつつ、時間があれば、旅行先のネカフェから何か書くかもしれませんが。
29日までは日本にいますので、メールフォームからメッセージをいただいた場合は返信できると思います。
あー、それにしても、大掃除とか、けっこうやらなきゃいけないことがあるなー。
まあ例年でも30日まで大掃除しているってことはないので、いつもと同じといえば同じなんですが。
美味でございますー!
お歳暮にスモークサーモンをいただきました。
中に入ってるレシピ集に、柚子胡椒をつけると美味しいと書いてあったので、さっそくためしてみたところ…
美味でございますー!!(大奥スリーアミーゴス風に)
スモークサーモン特有の煙のような匂いが消え、さっぱりした味に。
嘘~?と思われた方、だまされたと思って一度お試しください。
うちの家族も、私が「美味しい」と言っても半信半疑だったんですが(好き嫌いなさすぎて何を食べても美味しいんだろうと思われてるような…)、食べてみて「これはいい!」と言ってましたから。
鉄ちゃん?!
道を歩いていたら、幼稚園帰りの子供(男子)が歩きながら何か歌ってる。
よく聞いてみると…

「8時ちょうどの~あずさ2号で~」

ええっ!「あずさ2号」て!!
もう、笑いをこらえるのに苦労したわ~。
横でお母さん&ママ友が「なんでその歌?!」とツッコミ入れてました。
ちなみにママ友の子供(女子)はまったく知らないようでした。
まあ、それが普通か。
あの男の子、やっぱり鉄ちゃんなんだろうか?それともパパが鉄ちゃん?