嬉しかったこと
ここ最近、歌舞伎界で嬉しかったことがいくつか。

ひとつは、先月襲名披露された坂東彦三郎さんが「演劇界」今月号の表紙に!
「わーい、やったぁ!亀ちゃん!!」と思って「あ…彦さん…」と心の中で言い直しました(笑)。
猿之助さんのことはもうさすがに「亀ちゃん(前名は亀治郎さん)」とは呼ばなくなったけど、彦三郎さんは4月まで亀三郎さんだったからなぁ~。
ちなみに、今の「亀ちゃん」はカワイイ4歳の坊やです。通称「倅マン」(笑)。

もうひとつは、中車さんが舞踊会で「藤娘」を踊られること!
歌舞伎や日本舞踊を見たことがない人でも知っているほどの古典的名作、しかも女形です!
歌舞伎界に入って5年、舞台など私たちの目に触れる部分はもちろん、それ以外にもどれだけ努力を積まれてきたことかと、思わず感動してしまいました。

そして、獅童さんが退院されました!
ゆっくりと体力の回復に努められて、元気で時にハチャメチャな(笑)舞台をまた見せて下さいね。
スポンサーサイト