家族旅行in丹後・丹波(2)
2日目の朝は温泉ならではの朝風呂からスタート。
露天風呂に入ったら雨が…。でも十分に温まりました。
この温泉は冷え性に効くとかで、いつもは冷える足先もポカポカ。
部屋でゆっくり着替えてたりしたら、フロントから電話で、朝食時間終了まであと30分とのこと!
弟がまだお風呂に行ってたので、父が呼びに行って急いで朝食を食べに行きました。
急いでたから、私はマスカラをつけるのに失敗して、瞼に黒い点を付けたまま…(笑)。
ともあれ、朝食を終えてチェックアウトして、お土産を探しに行きました。
地元の友達がご当地キティのハンドタオルを集めてるので、温泉バージョンのを買いました。
その後、まだ少し雨が降ってましたが、本日の目的地・出石へGO!
途中、峠で雨が雪に変わって少し難儀しましたが、豊岡を通って無事に出石に着きました。
辰鼓楼

出石といえば、この辰鼓楼。
有名な建物は思ってるより小さい場合が多いんですが、これはそうでもなかったです。
街はそんなに大きくはなく、すべて歩いて回ることができます。
出石城跡や家老屋敷、酒蔵、そして桂小五郎の潜伏先跡(写真)などを見てきました。
桂小五郎潜居跡

桂小五郎と言えば、去年の年末に、宝塚の「維新回天・竜馬伝!」にも出てきて、女装で逃げるシーンがあり、それを思い出して笑いそうになってしまいました。
出石に潜伏している間は、恋人の幾松も来たそうです。
そして、昼食は、名物の出石そば。
出石そば

皿にのって出てくるそばで、つゆに卵やとろろ、わさび等を入れて食べます。
弾力があって、香りも良くて、めちゃめちゃおいしかったです!
ここでも少しだけお土産を見て、帰路についたんですが、まだまだ時間があったので、福知山と丹波篠山に寄りました。
まずは福知山城に行ってみました。
あまりなじみのない城というイメージだったんですが、行ってみると立派な天守閣(復元)があり、石垣もそのまま残っていました。
お次は丹波篠山。
こちらもお城に行ったんですが、天守閣等はなく、大書院が復元されていて有名だということで行ってみました。
なるほど、さすがにすごい!とくにふすま絵が綺麗でした。
見学を終えて、5時ごろになったので、夕食を予定している三田に向かいました。
三田といえば、三田牛!
初めて三田屋本店に行きました。
ここはなんと能舞台もあり、神戸の夜景も見れて、ホントにすごいお店でした。
もちろんお肉もすごくおいしかったですよ。一生に一度の贅沢です(笑)。

とにかく、おいしいものを食べてばっかりの旅行でしたが、充実していてとても楽しかったです。
おもしろかったので、また来年も旅行に行くことにしました。
次は松江に行きたいな~と思ってます。
スポンサーサイト
  
コメント

おぉ~ いろんなとこに行ったのね! かにも、お蕎麦も お肉も いいなぁ(*^^*)

お土産楽しみにしてるよ(*´∇`*)
七星☆彡│URL│01.16. 13:52 [ 編集]

こんなに食べたからダイエットしなくちゃv-388
お土産のキティハンカチ待っててね~。
ささ│URL│01.17. 20:19 [ 編集]
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

    
トラックバック
トラックバックURL
→http://myhouse.blog5.fc2.com/tb.php/112-b7465ba8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)