2度目の博多(2)
2日目は、まず、リバレインのシアトルズベストでカフェラテとメープルスコーンの朝食。
こういった店のスコーンやマフィンはボリュームがありすぎて、ティータイムには敬遠してしまうんですが、朝食には最適ですね。
食事が済んでヒマだったので、リバレインと博多川周辺をお散歩。
なんと、リバレインに神社が!
鏡天満宮

鏡天満宮といって、新しく作ったものではなく、昔からあった神社だそうです。
博多川は川べりにベンチもあって気持ちよさそう…と思ったんですが、川があまりきれいじゃなくてガッカリ…。
博多川

この日は博多座で観劇の予定だったんですが、13時開演で時間がまだまだあったので、博多座前の商店街でお土産探し。
なぜか仏具屋さんが多い商店街なんですが、その一角のお土産屋さんと、なぜか表札屋さんで「祇園山笠」の手ぬぐいと扇子をゲット!
一度、端まで行ってみようと歩いてたら、向こうからタカラジェンヌの姿がちらほら。入り待ちせずに入り待ち状態です(笑)。

博多座前に戻ってからもまだまだ時間があったので、リバレインの中の「福岡アジア美術館」へ。
福岡アジア美術館

ここは、アジア各国の作家の絵画や彫刻などが展示されている、珍しい美術館です。
写真に写っているエレベーターホールから、リバレインの7階にある美術館へ。
ここは天井が高くてとってもお洒落。
でも、ちょっと不満なことも…。
お洒落すぎて、チケット売り場が分かりにくい
こういう公共の建物は、美しさと分かりやすさのバランスが大切だと思うんですが…。
あと、バックヤードがないのか狭いのか、はたまた何かに使ってるのか、ロビーで梱包を解いたり何かを片付けたり…。
いくら広いったって、これはちょっと雰囲気ぶち壊しじゃない?
美術館って、作品そのものだけじゃなく、その場所の雰囲気も味わうところだと思うんですが…。
なまじ、モダンで広くていい空間なだけに、これら二つがちょっと気にかかりました。
あ、作品は個性的で面白かったです。
アジア人じゃなきゃ考えつかないようなものもたくさんあったと思います。
昼食は美術館に併設された「アジカフェ」で「アジカフェランチ」をいただきました。
アジカフェランチ

見た目的にボリュームがありそうで「こんなに食べられないよ」って思ったんですが、器のわりに意外と適量でよかった。
野菜もけっこう食べられてヘルシーです。
ちなみにアジカフェはこんな感じ。モダンで可愛いです。
アジカフェ

さて、お昼からはお待ちかねの博多座観劇。
宝塚歌劇星組公演「シークレット・ハンター」「ネオ・ダンディズム!Ⅱ」です。
博多座

二つとも大好きな作品で楽しかった~!
感想はこちらです。

観劇後はもう帰る時間です。
博多駅でお土産の明太子と駅弁を買って新幹線に乗り込みました。
帰りは「ひかりレールスター」だったんですが、座席がゆったりしていて、すごく乗り心地がいいんです。
来年は行き帰りレールスターがいいな。
駅弁は、高菜おにぎりと稲荷ずしが入ってたんですが、稲荷ずしが変わった感じのもので、焼き明太子が乗ってて美味しかったです。
駅弁

ちょっとグルメ紀行な感じになっちゃいましたが(笑)、博多はとってもいいところなので来年も行けたらいいな~。
あ、来年は小倉も行きたいな。
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

    
トラックバック
トラックバックURL
→http://myhouse.blog5.fc2.com/tb.php/150-e57a3fb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)