シャガール展と二月堂
日曜日に奈良で「シャガール展」と二月堂に行ってきました。
このところ奈良づいてて、実は来週も奈良です。
来週はお茶会の下見ですが…。

まずは昼食。
この前行った時にチェックしておいた和食屋さん「花のや」でランチをいただいてきました。
花弁当

実はこれで1000円!安いしおいしいです。天ぷらが揚げたて~
店に貼ってあった雑誌の切り抜きに「教えたくない隠れ家和食店」と書いてあったんですが、まさにそうです。
こぢんまりとした店で、すぐいっぱいになってしまうようなので、教えたくないな~(笑)。

そして、奈良県立美術館の「シャガール展」へ。
シャガール展

いつも展示しているはずの1階スペースには何もなくて、展示は2階。
1階どーしちゃったの?
でも、2階だけでもすごくたくさん作品がありました。
シャガールの作品はいろいろ見ていたつもりだったんですが、今回は「え?これもシャガール?」と思うような作品もありました。
特に、若い頃の作品にそういうのが多くて、パリの「ラ・リュシュ」で絵を描いていた頃、いろんな先達や仲間の影響を受けてたのね~と思いました。
あー、それにしても、私の気に入った作品の絵はがきがなかった!2番目に気に入ったのはあったんだけどね…。

その後、国立博物館のミュージアムショップ(無料で入れます)で、友達へのお土産を買い、東大寺・二月堂へ行きました。
奈良といえば鹿。今日もいっぱいいます。
「サヴィ」という雑誌は今月、奈良特集で、表紙にモデルの女の子とカメラ目線の鹿(!)が写ってたので、私もそういうのを撮りたいと思ってたんですが、絶対にカメラ目線になってくれません。アレはやっぱカメラマンの助手か編集者が鹿せんべいでつってるんではないでしょうか(笑)。
かろうじて正面の写真が撮れました。
鹿

そして、撮ってる私の後ろには、また違った鹿がいました。
ビニール鹿

奈良名物(?)ビニール鹿です(笑)。
小さい車輪と紐がついてて、子供が引っぱって遊びます。昔、関西ローカルでやってた堂本剛くんの番組にも出てきたなぁ…。
ちなみに、奈良生まれ奈良育ちの管理人も、子供の頃、赤いビニール鹿を引っぱってたそうです(笑)。

気を取り直して、二月堂です。
二月堂

お水取りで前までは行ったことがあるんですが、中に入るのは初めて。長谷寺や清水寺のように舞台があって、奈良市内が一望できます。
二月堂2

前にある杉は良弁杉(ろうべんすぎ)といい、鷲にさらわれてこの木に引っかかっていた幼児が、後に東大寺創建の立役者・良弁大僧正になったという伝説があります。
二月堂から正倉院に向かう道は、すごく風情があって素敵です!
土壁と石畳

土壁と柿の木

この道をまっすぐ行くと大仏殿の裏側に出ます。
大仏殿を裏から見るのって初めて!なかなか面白いです。
その後、そのまま歩いて、以前も行った「天極堂」で葛餅を食べました。
んー、やっぱりおいしい!また食べたいです。
来週は下見だけど、たぶんどこかに遊びにも行くと思うので楽しみにしてます。
スポンサーサイト
  
コメント

お昼からだから半日やったけど、一日分くらいの充実感やったね!

来週のレポート楽しみにしてるわ(^ー^)
七星☆彡│URL│10.18. 10:50 [ 編集]

博物館のミュージアムショップとか充実してたね~。

土曜日もまた、たくさん写真取れたらいいなあ。
ささ│URL│10.18. 22:22 [ 編集]
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

    
トラックバック
トラックバックURL
→http://myhouse.blog5.fc2.com/tb.php/166-717027ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)