三都物語? 神戸・大阪編
2日の日曜日は一人で神戸へ。
とんぼ玉ミュージアムでとんぼ玉作りと、ずっと行こうと思ってチケットも取ってあった「インカ・マヤ・アステカ展」です。

とんぼ玉は作ってから一時間以上しないと持ち帰れないので、先にとんぼ玉ミュージアムへ行きました。
最初に係の人からとんぼ玉の説明とミュージアムの説明をしてもらって(なんて丁寧!)、いざ、とんぼ玉作りへ!
作れる大きさは決まっていて、本体の色と、柄になるモザイクガラスまたは粒状のガラスを選べます。私はモザイクガラスで柄を作ることにしました。
まずバーナーでガラス棒をあぶるんですが、すぐ飴のように溶けてすごく不思議!
溶けてきたら熱したステンレスの棒にまきつけます。
手の位置を水平にしなきゃいけないのが難しかったんですが、ほとんど係の方に手伝ってもらって無事にまきつけられました(笑)。
そして、まきつけたガラスにモザイクガラスを押し付けて(本体がまだ溶けているのですぐくっつきます)出来上がり。
私が作ったものはこれ。
とんぼ玉

本体は透き通った感じのピンク。モザイクガラスは白×薄ピンクのものを2種類と黒の細いものを2つ(同じ種類です)。
可愛いけどシックに…と思って黒を入れたんですが、単に細い線が入ってるだけって感じになってちょっと残念…でも、よく見ると線の中に螺旋状に模様が入ってて綺麗なので、友達に見せるときは「ここが螺旋状の模様だよ」と、いちいち説明しようと思います(笑)。

作り終わったら12時過ぎだったので、近くの「トゥース・トゥース」というお店で食事。
窓からルミナリエの電飾が準備してあるのが見えます。
ルミナリエの準備

写真では見えませんが、小さい豆電球が光ってるんですよ。
食事は和風パスタのランチをいただいたんですが、白菜とジャガイモと明太子のパスタという珍しいメニューで、あっさりしてていくらでも食べられそう。
パスタ

パンも神戸のランチによくある食べ放題で、クロワッサンが特においしかったです。
この間まで胃腸が悪かったので、「フランスパンどうかな~?」と思いながら食べましたが、ばっちり大丈夫でした。
ソフトドリンクも飲み放題になってて、オレンジピールや蓮の実と一緒に淹れたジャスミンティーがおいしくて2杯おかわりしてしまいました。
デザートもついてて、この日は白ワインのゼリーでした。
デザート(白ワインのゼリー)

上の赤いのはイチゴソースです。
今年の母の日に作った白ワインゼリーを応用して、中に白桃の缶詰かワイン煮を入れたらマネできるかも。

続いて、神戸市立博物館の「インカ・マヤ・アステカ展」へ。
日曜で人はたくさんいましたが、展示がすごく見やすくて、説明もきちんと色分けされていて分かりやすかったです。
ヒスイや金のような豪華なものから、ちょっと怖い生贄の関連のもの(生贄そのものはありません)、そしてミイラまであって、何か迫力がありました。
ミイラは保存状態が良くて、髪の毛がほとんど残っています。
ミュージアムショップも南米の綺麗な織物から、ヘンなものまで(笑)、いろいろあって面白かったです。

帰り道でとんぼ玉を受け取りに行き、その後はお買い物タイム♪
クロップドパンツとお土産用の栗のパイをゲット。
栗のパイは「トゥース・トゥース」のお菓子で、神戸そごうにあります。
家で食べたんですが、すごくおいしかった!また買いたいです。
カヌレやケーキもあるので、今度はそれも欲しいな(笑)。

行きはJRでしたが、帰りは阪神百貨店に寄りたかったので、阪神で梅田に。(駅とデパートが直結してます)。
今度、石川県の友達に会うので、関西のお土産(昆布の佃煮)を買いました。
それから、これは阪神では買ってませんが、私のカバンの飾りボタンがなくなったので、代わりにブローチもゲット。

なんやかんやと一人で忙しく動き回りましたが、欲しいものは買えたし、食事も博物館も並ばずにスムーズに行けたので良かったです♪
ちなみに、とんぼ玉は羽織紐の飾りに使ってみようかなと思ってます。
作れたらまたブログに載せますね。
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

    
トラックバック
トラックバックURL
→http://myhouse.blog5.fc2.com/tb.php/177-5eb2be25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)