唐津ひとり旅
夏恒例の九州旅行。今年は佐賀県の唐津に行ってきました。
博多から高速バスに乗って、約一時間くらいで着くはずだったんですが、お盆休みで福岡市内が大渋滞…。
結局30分遅れで唐津に到着。もう14時頃だったんでお腹ペコペコ…。
さっそく名物のイカ刺しに食らいつきました。
イカ刺し
う~、うまい~!イカがコリコリしてる~!
天ぷらもプリップリでおいしい~。
奈良でこんなイカ食べれないもんね。

食事のあとはレンタサイクル(200円。安い!)を使って唐津城へ。
唐津城
エレベーターで天守閣前の展望台まで行けるのでラクラク。
ちなみに天守閣は別料金なので断念。
展望台からは虹ノ松原が一望できます!
虹ノ松原
曇ってたけど、眺めはサイコー。
いっぱい写真を撮ってしまいました。
展望台を降りてから、「唐津くんち」の曳山展示場へ。
曳山展示場(1)
カワイイ?…いや…ちょっとコワイ(笑)
魚を正面から見たらこんな感じなんですねー。
ほかにもいっぱい曳山があります。
曳山展示場(2)
一つの重さが2~4トンくらいあるそうです。
展示場の向かいにある唐津神社にもお参りしてきました。
唐津神社
主な観光地は回ったので、あとは買い物。
お目当ての唐津焼&松露まんじゅうも買えてよかった!
唐津焼はバスの出発時間ギリギリまで迷って蓋置き(茶道で釜の蓋を置くもの)を買いました。
気に入っているので、またここに載せられれば…と思っています。

夜は博多に戻って、去年と同じ「一蘭」でラーメンを食べました。
翌日は友達と合流して、博多座で宝塚の宙組公演を見たんですが、それはまた後で「宝塚よもやま話」に書きますね。
スポンサーサイト