謎?の模様替え
うちのサイトの今月の模様替え、きっと、かなり不思議…(このブログだけご覧になっている方は何とも思われないかもしれませんが)。
冬物語で宝塚バージョンで歌舞伎って、ささもとうとうヤキが回ったかと思われてるかもしれません
事情を知らない方のために申し上げますと、「冬物語」はシェイクスピア晩年の作である浪漫劇。これを1999年、宝塚歌劇団花組がバウホールで「バウ・シェイクスピアシリーズ」の第1弾として、舞台をヨーロッパの王家から江戸時代の歌舞伎の一門に置き換えて上演。今回の模様替えはその宝塚バージョンをイメージしました。
ストーリーの順を追って、それに合ったデザインのものを選んでいます。
今回、テーマカラーは特にないんですが、歌舞伎に出てくるような色合いをメインにしています。
それにしても、あのシェイクスピアシリーズからもう10年も経ってしまったんだな~。
「冬物語」の準主役をしていた瀬奈じゅんさん(現・月組トップスター)も今月でとうとう退団です。
月日が流れるのは早いな。
スポンサーサイト