気にするな
まだまだ字のお稽古継続中です。
今は、例の練習帳でちょっと長い文章に挑戦。
何文字かずつ書いてた頃と比べて、長い文章は、ずっと綺麗な字を継続しなきゃいけないので大変です。
途中で1文字上手く書けないと、その後動揺しちゃって、あとの字も上手く書けなかったり…。
最初はそこで「あ~あ…」と暗い気分になってたんですが、最近は「1文字くらい気にするな!次の字は気分を変えて上手く書けばいいじゃん」と自分を励ましつつ書いてます。
私、実はものすごくクヨクヨするする性質なので(未だに、小学生の頃のしょうもないことを「何であんなことしてたんだろう…」と後悔したり)、字の練習にもそれが出るんですね。
でも、まあ「気にするな」と思えるようになったことは良かったのかも。
今まで、宝塚のおかげでちょっとだけポジティブになれた部分はあるんですが、今度は字の練習でネガティブ克服かぁ~(笑)。
スポンサーサイト