「天上の虹」第21巻
11日に「天上の虹」第21巻が発売になったので、今日買ってきました。
讃良さま、すげぇぇぇー!!!
安麻呂は完全に貫禄負けだな…。
時代はもう讃良の晩年。彼女の孫の三姉弟&不比等の権力拡大へと話が移ってきています。
氷高はやっぱり長女気質だなぁ~。私も気持ちが分かって切なくなる…。
でも、彼女には信念があるから強い!讃良の気質を一番強く受け継いでるのは、間違いなく彼女だな。

巻数もきっとあとわずか。
讃良が死ぬとき、周りの人々は何を思うのか?そして、讃良自身はどう振り返るのか?
今後はそれが気になります。
…それにしても、もうそんな時期に来たんだな。感慨深いわ~。

P・S 今回も「あとがきにかえて」が面白すぎます。歴史上の人物が喋りまくりです(笑)。
スポンサーサイト