「龍馬伝」スタート
今年の大河ドラマ「龍馬伝」、さっそく今日3日からスタートしましたね。
今年も11月末までなので、始まるのも早いのかな。
いやー、それにしても…コーンスターチ撒きすぎですね~(開口一番それかよ!)
公式HPによると、砂埃を表現するために、人やセットにコーンスターチを撒いているそうなんですが、時々「煙かよ!」というくらいモクモクしちゃってます(笑)。
まあ、それはさておき、1回目は30分拡大スペシャルだったので「ちょっと長いかな~」と思いましたが、若き日の龍馬や弥太郎の熱さが伝わってきました。
弥太郎役の香川照之さんは、あのまま「坂の上の雲」の正岡子規になるんじゃないかとヒヤヒヤしました(なんでやねん)。
いや、でも、存在感すごかったです。
弥太郎は龍馬のことが嫌いだと言ってますが、同時に大好きでもあるんでしょうね。
龍馬の少年時代・濱田龍臣くん、すっごく可愛かった!
去年の「天地人」の与六(加藤清史郎くん)に続く人気者になりそう。
風雲急を告げる幕末、龍馬の短い生涯にも「これでもか!」というほどの大事件が幾つも起こります。そして、一癖ある人物達も「これでもか!」とばかりに登場します。
色濃くなりそうな今年の大河ドラマ、11月まで龍馬と共に疾走して、また12月に無事「坂の上の雲」に再会したいと思います。
で、来年の1月は「お江」に会おう(気が早いよ)。

P・S 龍馬の長姉・千鶴役の大鳥れいさんは、宝塚時代に武市半平太の少年時代を演じてました(娘役が少年を演じることはよくあります)。懐かし~い!
今、半平太を演じている大森南朋さんにそんなお話はしたのかな~?
スポンサーサイト