クリスマスデザート
一日早いですが、今日、クリスマスのデザートとして、リンゴのミルフィーユを作りました。
リンゴのミルフィーユ
パイシートを買ってきたので、パイ皮を作る手間は省けましたが、リンゴを煮たりして鍋を使ったし、思ったより材料の種類が多かったので、とにかく片づけが大変でした
ミルフィーユは食べにくい形状なんですが、カスタードクリーム(プラス、ホイップクリームも混ぜています)の甘さをかなり控えめにしたので、リンゴの味がしっかり出てなかなか美味しかったです。
いろいろバリエーションが作れそうなので、今度、自分の誕生日にも新作を作ってみようかな。

今回は材料が余ったので、もう一つ、リンゴとラムレーズンのメレンゲパイを作りました。
リンゴとレーズンのメレンゲパイ
ミルフィーユでも使った煮たリンゴ、ラムレーズン(家にレーズンがあったので湯通ししてラム酒をまぶしました)、カスタードクリームが入ってます。
メレンゲはクリームを作ったときに卵黄を使ったので、余った卵白で作りました。
メレンゲの分のボールとかもあったから、片づけが大変になったんだよね…。
でも、上の部分がこんがり色よく焼けて嬉しかったです。
こちらもなかなか美味しかった。
クリームを多く使っているので、わりとボリュームがありました。
スポンサーサイト