ヴェネツィア展
毎日暑い中で働いてますが、一昨日の11日から15日までお休みです。
一昨日と昨日は久しぶりに出歩いて、残り3日間はひたすらグータラ生活の予定です(休みだからといって遊んでばかりいると夏は体がもちません…)。
第一日目には、京都文化博物館の「ヴェネツィア展」を見てきました。
ヴェネツィア展
芸術家や有名博物館や特定ジャンルの名前を冠した展覧会ではなく、「ヴェネツィア」という街の名前の展覧会。いったいどのようなものかと気になっていたんですが、この展覧会はヴェネツィアじゅうの美術館・博物館・歴史的建造物が所有するコレクションの中から、「ヴェネツィア」の歴史や文化、特徴を持つ品を一堂に集めたもの。
もともと、仕事の合間に「あー、海外行きたい!!」と思ったので、この展覧会を見たのですが、現地の博物館にいるような感覚で、つかの間の海外旅行気分を楽しめました。
ただ、現地の美しい映像や模型なども多く、それを見ているとまた海外に行きたくなってしまうのが困ったところです(笑)。
帰りにミュージアムショップを見たら、現地で見たようなお土産がたくさんあり、またまた懐かしくなってしまいました。
いつかまた、本当にヴェネツィアに行きたいな。
今度はやっぱり本島だけじゃなくて他の島にも行きたいし、本島でもゆっくりと過ごしたいです。
そうなると、たぶん、1週間いても時間が足りなさそうだな~。
スポンサーサイト