リニア鉄道館
ご無沙汰してます。
風邪の間に滞ってたことはどうにかこうにか片付いたので、今日から再開します。

さてさて、もう先月になりますが、22・23日に名古屋に行ってきました。
今年も宝塚の中日劇場公演を見に行ったのですが、その次の日(23日ね)にリニア鉄道館に行ってきました。
riniatetsudou2
ここには実際に試験走行に使われたリニアモーターカーが展示されていたり、リニアのシミュレーション体験ができる所があったりします。

さっそくですが、これがリニアモーターカーです!
riniatetsudou3
入ったところにいきなり展示されてて感動!
中にも入りましたが、椅子とかは普通です(笑)。
このスペースを抜けたところには、汽車から新幹線まで、いろんな列車が展示されています。
中に入ることもできて、すごく楽しいです!
riniatetsudou5
この汽車の中身はこんな感じ。
riniatetsudou4

ひさしぶりに0系新幹線にも会って来ました。
riniatetsudou1
懐かしい!懐かしすぎる!
そして、こちらも懐かしい食堂車。
riniatetsudou7
私は子どもの頃に一度だけ利用したことがありますが、すごくワクワクしたなぁ~。
当時のメニューもあったんですが、カレーが1000円近くで、けっこう高いです(新幹線の中だから仕方ないんですが)。私たち家族が一度だけしか食べに行かなかったのも納得だわ(笑)。

それはさておき、中に入れる電車はすべて入ったので、けっこう時間がかかりました。
その中でも特殊なのは、このドクターイエロー。
riniatetsudou8
新幹線の線路の点検・補修を行うための列車で、黄色い0系です。
中身ももちろん一般車両とは異なっていて、たとえば、点検用の天窓があったりします。
riniatetsudou6
車内で説明の映像も流れていて勉強になります。

続いてはリニアのシミュレーション体験。小さい子ども達&ご両親やおじいちゃんおばあちゃんに混じって参加してきました。
私はもちろん子どもらの世代ではなく、もうすでに親世代だというのに、まだ一人で嬉々として参加してるんですよね…。考えてみれば恥ずかしい。
だからといって、シミュレーション体験しないというのもナンセンスなことなので、堂々と乗ってきました。
写真がなくて申し訳ないんですが、このシミュレーション体験は、リニアの車内を再現したスペースに入って、動きや映像などでリニアの速さを体験するというもの。
磁力で一瞬浮いた感じになるのも分かるし、ちゃんと窓もあって、どれくらいの速さで動いているかが分かります。
いやはや、時速500キロというのはとんでもなく速いですね。
実際に乗れるのはあと15年くらいかな?

ほかにもいろいろ楽しいところがあるのですが、全部見て体験したらかなり時間がかかると思います。
帰りにミュージアムショップにも寄りましたが、この店だけでもすごく楽しいです。
友人たちへのお土産以外は買わない予定だったのですが、列車の絵の手ぬぐいがあったので、思わず買ってしまいました。めちゃめちゃ可愛いんですよー。機会があったらまたブログに載せますね。
スポンサーサイト