今年も、なばなの里へ
風邪をひく前の話は前回で書き終えましたので、やっと風邪が治った後のお話です。
3月3日、桃の節句になばなの里へ行ってきました。
以前に行ってウインターイルミネーションがすごく良かったので、今回は両親を誘って行きました。
この日の早朝(4時か5時頃)に「風邪が治ったー!」と実感し(こんなにはっきり分かったのは初めてです!)、元気よく行けてよかったです
ただし、鼻がつまっていて食べ物の味が全然分かりませんでした(泣)。せっかく大きいエビフライ食べたのになー…。

ウインターイルミネーションを見る前に、今年もベゴニアガーデンへ入りました。
ベゴニアの写真は去年いっぱい載せましたので(こちら)、今回はベゴニア以外のお花を載せておきます。
これはフクシア。
nabana3
これは名前は忘れてしまいましたが、白いネムの花みたいですね。
nabana4

さてさて、今年のウインターイルミネーションのテーマは「大自然」。
去年は桜の木にいろいろな映像が映るようになってましたが、今年はどうでしょう。
まずは、去年と同じ「光の回廊」を通って会場へ。
nabana5
そして、メイン会場では、壮大な光のショーが!
どれくらい壮大かというと、こんなんです。
nabana8
オーロラと流れ星。きれいでしょ?
nabana7

nabana11
これは月なんですが、ちゃんと満ち欠けがあって驚きました。
富士山。
nabana9
蝶々とお花畑。
nabana10
そして、虹です。
nabana6
去年もすごかったけど、今年もすごかった~!
帰りのトンネルは「河津桜」です。
nabana13
ピンクで可愛かった。

父も母も「こんなにすごいとは思わなかった」「来年も行きたい」と満足してくれたので、また来年もウインターイルミネーションを見に行きたいと思います。
今度は食べ物の味が分かるといいなあ(笑)。
スポンサーサイト