喜ばしい悩み
友達から結婚式の招待状が届きました。
さあ、早く出すぞ!と思ったのはいいんですが、それからが大騒ぎ!(…といっても私1人で大騒ぎなんですが)。

まず、返信の書き方で忘れていることがあってはいけないので、ネットで調べてみました。
そしたら、「行」「ご」などは二本線で斜めに消すとか、はたまた普通に縦(横書きのところは横)にまっすぐでいいとか、「寿」という字を書いて消すとか、いやそれはもう古いとか、いろいろなやり方が載っていて迷う迷う…。
結局、一番シンプルに、まっすぐ二本線で消して、「ご結婚おめでとうございます」「喜んで(出席)させていただきます」等を書き加える形にしました(中学生くらいの時、学校でそう習ったような記憶もあるので)。

招待状の返信を出したら、次は着ていくもの。
着物(訪問着)を着ることは前から考えていたんですが、帯結びをどんなふうにするかが問題です。
華やかなほうがいいのか、お太鼓をアレンジした形のほうがいいのか、その中でもシンプルなのがいいのか、可愛い感じなのがいいのか、家にある雑誌やネットの画像を見比べて迷ってます(私はどっちかといえば、おしりが隠れるので、お太鼓アレンジが希望です)。

ほかにも、裏がかなり減ってきている礼装用の草履をどこで修理してもらったらいいのか、髪飾りは最近見つけて買ったものがあるけれど、本当にこれでいいのか、他の種類のものも一緒に美容室に持っていって選んでもらおうか…など、色んな悩みが出てきました。
まあ、服装で悩まないお呼ばれなんて一度もないんですが(笑)。
そういえば、私が小学校5年生の時、叔父の結婚式の前もこんなんだったな。
あのときは私以上に両親が私と弟(当時、小学校1年生)の服装で悩みまくってましたが。
ちなみに、その時、私はピンクのワンピースを買ってもらい、弟は子供用のモーニングをレンタルしました(このモーニング、めっちゃ可愛かったんですよ(笑))。

それにしても、こういうウキウキした、めでたい悩みが出てくるのは、本当に喜ばしいことです。
とにかく、楽しみなんですよね~。
中でも一番楽しみなのは、友達のウェディングドレス姿。いっぱい写真撮りたいなぁ…。
写真といえば、友達と一緒に写真に写るときにひとりだけ相撲の新弟子みたいに見えたら恥ずかしいので(笑)、もうちょっとダイエットに励もうと思います。
結局、そこが一番の悩みどころですね(汗)。
スポンサーサイト
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?