今夜はゆず湯
今日は冬至です。
しかも朔旦冬至といって、冬至と新月が重なっている日だそうです。
調べてみますと、冬至は次の日から日が長くなることから、「新しく生まれ変わる日」を意味し、また、新月にも「新しく生まれる」という意味があり、その二つが重なる「朔旦冬至」はとてもおめでたいことだそうです。

冬至といえば、ゆず湯。
家でとれたゆずをお風呂に入れます。
yuzuyu
ゆずの色が悪いのは、葉っぱや他の実がこすれたからみたいです(なにぶん自家製なので…)。
何年か前、ゆずをそのままお風呂に入れたところ、掃除するときに栓を抜いたらそこにカポッと実がはまってしまい、取るのに苦労したので、今は台所の三角コーナー用のアミに入れてお湯につけてます。
では、これから入ってきまーす。
スポンサーサイト