大相撲春場所
もう千秋楽を迎えてしまいましたが、今年の大相撲春場所は10日目に行ってきました。
今年は両親も連れて行きましたが、弟も「見たかった」と言っていたので、来年は家族全員で行くことになるのかな(笑)。
毎年見ている正面の席が取れなかったので、今回は西の正面寄りに座りました。
こっちのほうが値段が高いということもありますが、わりと見やすかったな。テレビ中継の解説席も見れたし(笑)。
この日は全勝していた稀勢の里と一敗の豪栄道が勝ってなかなか盛り上がりました。
豪栄道の取組になると名前入り手拭いをかかげる人がいっぱいいてびっくり。やはり地元はすごいですよね。
地元といえば、奈良県出身の徳勝龍も久々に勝ち越しできてよかった!
結局、千秋楽に白鵬の優勝になりましたが、今場所は大関陣が上り調子で面白かった!
宝塚の男役二番手さんの役が美味しいと舞台が面白くなるのと同じ(?)で、大関が強いと場所全体が盛り上がりますね。
スポンサーサイト