さらば幸村!
昨日、「真田丸」が終わりました。
振り返ってみると、風雲渦巻く世の中を幸村(信繁)と共に駆け抜けてきた感が強いですね。
けれども、信之が「参るぞ」と歩いて行ったラストシーンに、「真田丸」という家族の船の旅はまだまだ続いていくんだな…とも感じました。
真田家が辿った運命があまりにも波乱万丈だったため、この一年は短かったなと思ってたんですが、信繁の回想を見ると、かなり前に出番が終了した人もいて、ああ、この一年、実はけっこう長かったんだな~と、考えが変わりました(笑)。
来年の「おんな城主 直虎」も面白そう。
来年は直虎と共に一年を駆け抜けます(笑)。

スポンサーサイト